広島シティーチャンネル

9月21日
マツダスタジアム正面右手側の「中国新聞ボールパークステーション」(愛称 ちゅーピーステーション)では先ごろ、今シーズン限りでの引退を表明した高橋建投手への「自分の顔写真入りメッセージ」を募集しています。

同ステーションでは「写ったくん」というサービスを展開しています。その場で背景のデザインされたボードの前で自分の写真を撮影してもらい、小・中セットにしたうちわにその写真を刷り込んでもらえます。(300円)

このノウハウを活用して自分の顔写真をシールにしてもらい、そのシールに建さんへのメッセージを書き添えて、場内に用意されたボードに貼り付けます。ファンの思いを記した建さんへのメッセージボードは最終的には本人のところへ向かう段取りになっています。こちらは100円です。

マツダスタジアムで試合のある日は午前10時から試合終了まで受け付けてもらえます。

また21日からは同会場で高橋建投手の歩みを26枚の写真と記事で振り返る特別展もスタートします。

ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w