市民球場再生計画

5月29日
「一球調査団!」のみなさんの声を紹介します。なお「声」は旧広島市民球場フォーラムにそのまま送らせていただきますのでご了承ください。

★一球さん、こんばんは!山口市の石原です。「基町・広島市民球場再生計画チャンネル」の立ち上げ、ありがとうございます!(旧)広島市民球場フォーラムの件をコイの季節で知りまして、妻と二人で参加することに致しました。
私達山口市民にとって、広島市の衰退(申し訳ございません。)は対岸の火事ではありません…。山口市は、テレビや新聞等のマスメディアは北九州市(≒福岡市)の影響が大ですが、人的交流は広島市の方が強いです。「○○じゃけ〜!」とは言いますが、「○○しとっと〜!」とは言いません。
しかし買い物に関してどちらに行くかというと、八丁堀3.5・天神6.5の割合でしょうか…。もちろん我が家は、八丁堀9.5・天神0.5です。とにもかくにも、広島市には頑張ってもらわないといけません。そのためにも、我が(旧)広島市民球場を残さなければと思っております!ということで、日曜日に参加して参ります!

★岡山の桃太郎です。(旧)広島市民球場フォーラム開催おめでとうございます。
岡山から駆けつけたいのですが諸事情で残念ながら行けません。有志の方々のご健闘をお祈りします。

さて、他県から者の意見ですがご参考になればと、簡単にまとめました。

1、旧広島市民球場の歴史的価値を考えるべし。
2、広島市民だけでなく他県にも旧広島市民球場を愛するファンのいることを知るべし
3、ハコモノ行政の失敗を過去の歴史に学ぶべし
4、広島城、原爆ドーム、そして旧広島市民球場はセットで町づくりを考えるべし

いま地方自治体はどこも疲弊し起爆剤を模索しています。
そして思考錯誤の末にたどり着いたのが地域の特徴(強味)を出すことです。「聖地をつくりたい」が地方自治体の合言葉になってきています。
広島市にすでにある「聖地」こそ、旧広島市民球場そのものです。それを取り壊す事は、いかに愚行で時代に逆行している行為です。
取り壊した後では取り返しがつきませんので、こういうフォーラムをとおして冷静に考える事が大切です。
大きなブームメントになることをお祈りします。

★おはようございます!

市民球場再生を考える上で、広島市はいったいどんな跡地活用策を練っているのだろうとHPを開いてみました。

市民球場跡地の活用という項目の中に出て来る「賑わいづくり研究会」この研究会のまとめた案について考えてみました。

まずこの研究会のメインコンセプトが「イベント」です。「イベント」って言葉はすごく耳障りがよく、聞こえはいいのですが、実はすごく抽象的なんですよね。考え出すのにひと苦労する代物です。イベントイベントって一口に言うけれど、そんなに簡単に年間通じていくつも考え出して開催できるものなんだろうか?規模の問題もあるし、何より毎年の恒例として定着させていかなければ意味ないですからね。「イベント」くらい難しいものはないですよ。下手をすれば2〜3年でネタ切れってことにもなりかねないですよね。
月一回の定期朝市といっても、最近ではJAやスーパーなんかでもしょっちゅうやってること。高知の日曜市くらいの魅力のあるものでなければ、わざわざ出向く必要もありません。ついでに屋台村とケータリングカー(移動販売車)。そもそも屋台とは、お祭りなどの人が多く集まるイベントに付随して開店する出店のことでもありますよね。ですから、屋台がメインではないんですね。人が集まる場所で、それをさらに盛り上げる効果を持つのが屋台なんであって、何もないのに屋台を出したら人が来るだろうというのは本末転倒のような気がします。ケータリングカーにしても屋台にしても、毎日人が来るかどうかわからない場所での販売は恐ろしいものがあると思います。

そんな不確定要素をはらんだ「イベント」を中央公園全体でやろうと言うのですから、どれだけ曖昧な計画なんだと言わざるを得ません。無理矢理な、人集めのための取って付けたようなプランで、そんなことするなら何もしないほうがかえってスッキリして、静かでいいんじゃないかとさえ思いますが。

さらに「旧市民球場を中心として様々なニーズ、イベントに対応するため、性格の異なる7つのゾーンを設定する」とありますが、そうしていくつもの用途を持つ場所を分散させることで、この一帯がさらにまとまりのない場所になる恐れがあります。多種多様な楽しみ方を提供しようと言うのでしょうが、何をメインにしたいのかがさっぱりわからない、いろんなものが雑然と配置されていて、まとまりなくひたすらだらだらと時間が流れるだけの空間になってしまう恐れがありますね。

市民球場一帯には体育館や武道館、プールなどもあるのですから、やはりスポーツをメインに持って来るのが自然でしょう。スタジアムを中心としたスポーツ公園とするのが一番無理がないと思います。

市民球場も、壊したあと地面にダイヤモンドラインと球場外周のラインをそれとなく表示して、夜はライトアップする。野球はできないが、ダイヤモンド一周を競うとかボール投げはできるようにする。ここに球場があったという雰囲気を残すことで、広島らしさを強調するなどとしていますが、それって要するにグラウンド部分はイベント用に必要ってことですよね。建物だけ要らないんですね。なんだかおかしな理屈です。
それにイベント用に屋根付きステージを新設するということですが、壊してまた作るというのは二度手間もいいところ。エコの風潮に反しています。夜間のライトアップ用に球場の照明塔を利用しては?などの文を読むうちに、なぜ?じゃあ壊すという議論になるのか?丸ごと置いておけば、いくらでも生かして使えるのにと思いますよ。

改修の例なら楽天Kスタ宮城に学べで、周囲の公園も取り込んで実に個性的な球場に仕上がっていますね。サッカー場と併用なら札幌ドーム。設備が全く違うので市民球場では無理でしょうが、野球もサッカーもできるスタジアムなら最高でしょうね。

サッカー場ならサンフレッチェのホームスタジアムとすることで、あれこれ難儀なイベントを創出しなくても人は呼べるでしょう。Jリーグだけでなく、国際試合を多く誘致することで広島らしさをアピールできるし、子ども達に見せることで広島のサッカーの裾野を広げる効果も期待できます。屋台やケータリングはその周りでなら不自然じゃありませんよね。観客動員に陰りの見えるJリーグ、アクセスの面からもビッグアーチよりは市民球場の場所のほうが圧倒的に便利なのは誰にでもわかることでしょう。

始めに解体ありきで、壊すことしか考えてないから賑わいづくりなどという手間のかかることをしないといけない。集まって考えるにしても費用がかかるでしょうね。解体にもお金がかかる、公園整備にも・・・。でもグラウンド部分は使いますよって、それだけのためにいったいどれだけムダを出すんでしょうか。

もっとシンプルに考えませんか?これまでの賑わいをそのまま引き継げばいいだけなんですからと言いたいですね。

石原軍団マネージャー

★一球さんこんばんは。私が上京して3年。東京のあらゆる名所、寺社、旧跡などを回りました。最近では東京だけに飽きたらず、関東のあちこちを巡ってます。その中でも衝撃だったのが、横浜の“みなとみらい”でした。

横浜駅から電車で数駅。(そこそこ時間はかかりますが、歩いてでも行けます)みなとみらい駅の改札を出て見えたのは、天まで伸びてるのか?と思えるほど長いエスカレーター。それに乗ると大きなスヌーピーと、吹き抜けで遙か上空の天井を眺めながら、みなとみらい駅と直結の『クイーンズスクエア』に到着。109を始めとした数多くのショップやレストランが入ってるショッピングモールです。十分楽しい場所なのですが、それだけでは終わりません。イベントやライブなどを行っており、今年はAPECが開催される『パシフィコ横浜』、地下3階、地上70階の日本一の高さを誇る超高層ビル『ランドマークタワー』とも繋がってます。

このランドマークタワーにもショップやレストランが多数入っており、絶好の遊び場。動く歩道で桜木町駅と繋がっており、交通の便もいい建物。また、かつて造船所のドックとして使われた場所を利用した“ドックヤードガーデン”の景観は素晴らしいの一言です。そして近くにあるのは『コスモワールド』という名の
遊園地。大きな観覧車は横浜のシンボルとも言えるでしょう。

コスモワールドの近くには、若者向けのショッピングモール『ワールドポーターズ』、温泉施設『万葉倶楽部』があります。万葉倶楽部の屋上の展望足湯からの景色はなかなかのもの。さらに歩き、円形の歩道橋を渡るとあるのが『赤レンガ倉庫』。そこで潮風を感じながら眺める海や、巨大な船、そして『ベイブリッジ』は時が過ぎるのを忘れるぐらいの素晴らしさ。そしてこれらの場所は夜になると、昼間とは違った美しさで人々の心にワクワクやドキドキを与えてくれます。横浜駅から歩いてくる途中には『横浜BLITZ』というライブハウスや、Jリーグの横浜Fマリノスのクラブハウス『マリノスタウン』があり、横浜駅近くには高島屋やそごうもありますし、他にも中華街や横浜スタジアム、ベイクォーター等々、まだまだ楽しめる場所がこの辺りには満載です。

しかし、昔のみなとみらい付近を知る方がおっしゃるには『なーんにもない場所だった』との事。この十数年の間に目まぐるしく変化したらしいです。が今や老若男女問わず、何度でも楽しめる場所になってます。市民球場付近もこのような変化を遂げてもらいたいものです。

都会至上主義という訳でもないですが、やはり東京や横浜の“街づくり”には感心させられます。横浜生まれの知り合いは、みなとみらいに対する不満を“人が多い”と“カップルばっかり”ぐらいしか言っておらず、シャレオみたいに“使い勝手が悪い”と言った話はしてませんでした。今回の市民球場問題は、広島の街をよりよいものにするチャンスだと思います。

市民球場を残すのか、サッカー専用スタジアムを作るのか、色々な案はあるはず。予算はそんなにないでしょうが、広い視野ときちんとした軸を持って、少しずつでいいので“街づくり”を成し遂げてもらいたいもんです。

東京都:ワンタン





ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w