市民球場再生計画

1月26日
市の不適正経理問題で住民監査請求陳述

広島市でとりあえず判明した8億5000万円の不正経理(中国新聞は不適正経理と表記)で秋葉市長、市幹部に約4億6000万円の返還を求めた住民監査請求の陳述が市役所であった。

監査請求を起こした西区の会社社長、小林正典さん(66)は市の言う4978万円の返還額は「不当に低い」と痛烈批判した。

またこの日、広島市長選、建築コンサルタントの田中正之氏(51)が無所属での立候補を表明。広島五輪招致検討は凍結、西飛行場の市営化には反対の立場。立候補者はこれで5人になった。

その、西飛行場、26日の湯崎・秋葉会談を受け、秋葉市長は7月の市営化を目指すと発表。

ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w