市民球場再生計画

10月8日
秋葉さんは万死に値しないかー

ノルウェーにあるノーベル賞委員会は7日、2011年のノーベル平和賞を発表した。対象者はアフリカ、中東で「非暴力の闘い」に尽くした女性3人。「オバマジョリティー」でオバマ大統領に続く2匹目のドジョウを狙った秋葉忠利前広島市長はカスリもしなかった。

しかし、それでも秋葉前市長の負の遺産は広島のど真ん中で無残な姿をさらし続けている。8日正午現在、2期解体工事前までに残存していた広島市民球場外野センター部分スタンドは大きく削り取られ球場とともに街の復興の歴史を歩んできた市民の正規に堪えない姿になっている。

なぜ、こんな事態になったのか?それはもう9月27日付で記しておいた。違うというなら連絡されたし、秋葉さん、秋の夜長、あなたの愛した廃墟の市民球場跡地で語り尽くそうではありませんか…。

ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w