市民球場再生計画

3月21日
大阪市に「市の服務規律刷新プロジェクトチーム」が発足した。大阪市では児童福祉施設の職員が子どもに入れ墨を見せて停職処分になるなど、市職員に不祥事が相次いでいる。

初会合では、入れ墨の有無などについて全庁調査を行うことを決めた。

ここまでやる、としたことには「そこまでひどい」理由がある。職員が覚醒剤の使用容疑で逮捕された水道局、、全面禁煙の地下鉄駅構内での喫煙が明らかになった交通局、上げていけばキリがない。

橋下市長は「公務員の職場で入れ墨が合うか、誰が考えてもわかる。ダメなものはダメという雰囲気が欠けている」と指摘したがごもっとも!

チームでは入れ墨以外に、勤務時間中の喫煙やマイカー通勤など禁止事項に関する実態を調査する。

※大阪市と広島市の比較により広島市のあるべき姿を探ります。
ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w