市民球場再生計画

4月6日
「新球場」周辺で野球教室の試み-。

「ちゅーピーくらぶカープ野球教室」があす7日からスタートする。会場はマツダスタジアム大型スラローム手前、線路側に位置する「カープキッズパーク」。

この場所は球場新設から2年を経過しても何の動きもない球場周辺に手を入れようと広島市が音頭をとって「カキ小屋」運営の民間業者に「賑わい作り」のため貸し出したが「チラシ配りダメ」「呼び込みもダメ」という広島市の姿勢に業を煮やした民間業者が契約期間満了を待たずに撤退。そのあとカープ球団の協力を得て簡単な遊具の置いてあるエリアと野球教室可能な駐車場として再整備された。

防球ネットで区切れらた野球教室のエリアには水道は引かれているが日よけ、雨よけになる施設はない。真夏にこのエリアで野球教室?今からこの先のことが心配になってくるが広島市は当然、動かないだろう。

明日の野球教室には道原、川端、松本のカープOB3氏が指導にあたる。午前10時から2時間は小学高学年29名、午後1時半からの2時間は13:30小学高学年30名が受講する予定。

なお今後は12月まで毎月2回の計18回開催され、一日2回の合計36教室を行う。講師は12名によるローテーションで次の方たちが担当する。

苑田聡彦・宮本洋二朗・道原裕幸・川端順・白武佳久・近藤芳久・高山健一・田村恵・松本有史・田中敬人・尾形佳紀・鞘師智也

教室ではランニング、ストレッチ、キャッチボール、ティーバッティング、トスバッティング、ピッチング練習、フリーバッティング練習、守備練習(ノック)、ベースランニング、質疑応答など基本から専門的な動きまで幅広く指導される。

使用球は、小学低学年がゴムボール、小学高学年が軟式C球、中学生が軟式B球。

応募についての問合わせは、中国新聞ちゅーピーくらぶ事務局 TEL082-235-0777(平日9:30〜17:30)とちゅーピーくらぶホームページ http://www.chupea-club.jp/

ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w