市民球場再生計画

10月11日
市民球場跡地にサッカースタジアム建設の論議再燃…。

START FOR 夢スタジアム実行委員会(公益財団法人広島県サッカー協会・サンフレッチェ広島後援会・株式会社サンフレッチェ広島)では2012年11月5日(月)に「サッカースタジアム建設シンポジウム」を開催する。

サンフレッチェ広島から届いた開催要項などは以下の通り。一般からの参加者も募集している。

■日時・場所
2012年11月5日(月)18:30 〜20:20
広島県民文化センターホール(広島市中区大手町1-5-3)

■主催
START FOR 夢スタジアム実行委員会(公益財団法人広島県サッカー協会、サンフレッチェ広島後援会、株式会社サンフレッチェ広島)

■後援
広島商工会議所、広島経済同友会、一般社団法人広島青年会議所、中国新聞社、中国放送、広島テレビ放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、公益財団法人日本サッカー協会、公益財団法人広島県体育協会

■内容
【第一部】基調講演『サッカースタジアムは街の誇り』
講師・パネルディスカッションコーディネーター:傍士銑太(ほうじ せんた)「一般財団法人日本経済研究所専務理事 兼 地域未来研究センター長」

【第二部】『パネルディスカッション』
パネリスト:
◆藤口光紀(ふじぐち みつのり)
「広島経済大学教授、浦和レッドダイヤモンズ元社長」
◆曾根幹子(そね みきこ)
「広島市立大学国際学部教授、モントリオール五輪女子走り高跳び日本代表」
◆佐藤仁司(さとう ひとし)
「公益社団法人日本プロサッカーリーグ 企画部 クラブライセンス事務局マネージャー」
◆西村 正(にしむら ただし)
「アンジュヴィオレ広島・NPO法人広島横川スポーツ・カルチャークラブ事務局長」

司会進行:石橋 真(いしばし まこと)「RCC中国放送 スポーツアナウンサー」

■参加申込方法
◆定員:500名(入場無料)「入場整理券必要」
◆締切:2012年10月24日(水)17:00必着
◆申込事項
往復はがきまたはEメールに以下の必要事項を明記の上、お申込みください。
(1)お名前【団体の方は所属団体名】(2)郵便番号・住所 (3)年齢 (4)性別
<宛先>
〒731-0051 広島市中区大手町1-4-14 5Fみづま工房内サッカースタジアム建設シンポジウム事務局宛
◆e-mailでのお申込み sympo1105@mizma.co.jp
件名に「シンポジウム入場整理券希望」と明記の上、必要事項を本文に記入して送信してください。

■入場整理券について
※申込者多数の場合は抽選となります。
(当選された方)往復はがき・Eメール申込ともに、はがきにて入場整理券を送付いたします。シンポジウム当日は必ず入場整理券をお持ちの上、受付にてご提示ください。
(当選にもれた方)申込者多数により、残念ながら抽選にもれた方には、はがきにてその旨ご連絡させて頂きます。

※記入に不備があった場合、申込が無効となりますので、あらかじめご了承ください。
※応募に際してご記入いただいた個人情報はシンポジウムの運営のみに使用いたします。サッカースタジアム建設シンポジウム事務局が責任をもって管理・利用し、終了後は速やかに破棄いたします。

◆シンポジウムに関するお問合せ
サッカースタジアム建設シンポジウム事務局
株式会社みづま工房内(月〜金 9:00〜18:00)
TEL(082)544-0455

ご意見はコチラ
ホーム
sports.c.w